The Honeymoon Relationship between Fuji and Painting

 Fuji, a World Heritage Site, rises between present-day Shizuoka and Yamanashi Prefectures.  Japan’s tallest mountain has been revered since ancient times as the mountain where immortals dwell. This is because it is…

An adventure between phenomenon and imagination.

Unlike painting, the expression of photography, which is based on actual objects and things, is somewhat limited by the subject matter. The way choosing subjects, lighting them, the setting of the place,…

What is art in the age of traveling to the stars?

 The history of the constellations dates back to about 5,000 years ago. The fact that Mesopotamian shepherds in Mesopotamia looked up at the starry sky and linked the stars together is evidence…

Paper Art is like Pokémon? – Part 3 – fin

The answer to the title is, they both evolve. This article is a wrapup (for now) of 3 part series on Paper Art, and before discovering its evolution, allow me to sum…

Outside and Inside Art. Artists of Outsider Art.

The concept of outsider art was first proposed by art critic Roger Cardinal in 1972, and it is a term that refers to art created by artists with no formal art education.…

Pets in Paintings

Animals were once little more than food and tools. Now, every day humans are given healing. The Japanese English term “animal therapy” exists. The term “animal therapy” is used to restore mental…

Portray the Social Distortion

Do take it personally and emotionally Let’s say you are at a museum strolling through their collections. Do you take your time at a typical portraiture painting section or, like me, tend…

Why do people draw faces? Over portraits

A portrait is a depiction of a specific human appearance. Among the various forms of output, such as photography and sculpture, those that are painted are called portraits.  In the early modern…

Bewitched by Paper Art – Part 2 –

If you haven’t read part 1 of the Paper Art article series, where the uniqueness of the material’s nature was explained, click here. Otherwise, let’s scroll down! The long-term relationship  Since the…

Artwork for Home Decor; Easy Five Steps

The art will breathe life into your space Do you remember the fresh feeling when coming out of a movie theatre to reality as if returning from a vacation? Adding original artworks…

自宅にアート 〜お洒落な飾り方 簡単ガイド〜

アートは空間に命を吹き込む 映画館を出て現実に戻って来た時、もしくは休暇から帰ってきた時の爽快感を覚えているだろうか?自宅にオリジナルの作品を飾るのも実はそれらと同様の効果があり、つまりはマンネリ化した退屈から開放し、活気を充填してくれるのだ。 突然にウィズコロナ時代へ突入し、自宅環境が整っていなかったことに気付いた読者も多いであろう。労働に食事、またリラックスも全てこなすには未整備の、我々の「新基地」をアップグレードするのも時に適う。意外やも知れぬが、アートは持ってこいなのである。 もし印刷された複製アートを持っているなら、代わりにオリジナル、原画の力を体感する最高のタイミングであるし、所蔵歴ゼロでも問題ない。スタートするには最善の時だ。 なぜ原画・オリジナルなのか? オリジナル作品には、映画俳優のような其々の個性やカリスマ性がある。その細部には、アーティストの旅路が記録され、例えば油絵であれば、絵の具の層に、また色の相互作用や感情的な筆致がその物語を語ってくれる。つまり原画には今も生きたエネルギーが宿るのだ。 選ぶのが難しそう? 部屋に飾るアートの選び方は、必ずしも複雑ではない。簡単な5つのステップで見ていこう。 最初の3ステップ 先ずは、部屋の目的を考えることから始まる。例えば、筆者なら「リビングルーム・歓迎の雰囲気」「ダイニングルーム・高揚感」「ベッドルーム・落ち着き」「キッズルーム・創造性」などを想像する。この目的別の雰囲気ゴールが北極星の様にアートとインテリアとの合わせ方を道案内してくれる。…

富士山と絵画の蜜月関係

 現在の静岡県と山梨県の間に聳える世界遺産「富士山」。  日本一の高さを誇るこの山は古来より、神仙が宿る山として崇められていた。それは、日本一の山であると同時に、圧倒的に美しい稜線を誇っているからに他ならない。また一方で、噴煙を上げる火の山として畏怖の念を抱かせる存在だったことも一つの要因だろう。  さて、周知の通り富士山は日本画でも人気の題材であった。しかし、現在でもただの自然の一部ではなく、一つの山に宗教性、芸術性を見出してきた日本人の自然観や文化観は衰えていないようだ。本記事では富士山を描くアーティストを紹介する。 中島健太/Kenta Nakajima 作家の詳細はこちらから やまゆりの/Yurino Yama 作家の詳細はこちらから 麻生彩花/Ayaka…

Copyright © 2019 TRiCERA, Inc. All Rights Reserved